雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

実に落ち着きあるデザイン…和の伝統色・伝統文様を受け継ぐランドセルが登場

実に落ち着きあるデザイン…和の伝統色・伝統文様を受け継ぐランドセルが登場

カラダより大きなランドセルを背負った新1年生、なんとも可愛らしいですね。軽くて丈夫なランドセルは、日本中の小学生の背中に背負われています。

近頃は日本みやげとしてチョイスされたり、日本独自の文化とも言えるランドセルに、和の雰囲気たっぷりの「つむもの ~はじまる紡ぐ物語~」が登場しました。これまでになかったシックな和テイストのランドセル、新しい流れが始まるかも。

つむものランドセルは、株式会社 榮伸の国内自社ファクトリーで培った伝統技術を結集した、和を感じられるデザイン。伝統色である「漆黒」「紺藍」「栗皮」「真紅」「桃花」「胡桃」をベースとした、オリジナルの6色が採用されました。色合いや意匠、全体的にシンプルで落ち着いた雰囲気です。

パカっと開く、カブセ部分を開くと内側には伝統的な鱗文様をアレンジした和風パターンが華やか。サイドのベルト部分には結びモチーフがあしらわれ、カブセ鋲にもオリジナルの和風パターンが刻まれています。

カブセ部分の角は鋭角にカットされた特徴のあるデザイン。直線的なラインから内ポケットがちらりとのぞいて、和服の襟元を連想させます。

デザインは和テイストでも、頑丈さや背負いやすさ、安全性などの機能は最新の技術が採用されています。最も型崩れのしやすい教科書を入れる部分は、形状補正加工機能を搭載していて、6年間きれいに使用できるんですって。そういえば、昔の6年生のランドセルってぺちゃんこになってました。

和を連想させるランドセル「つむもの ~はじまる紡ぐ物語~」は、オンラインショップと店舗EISHINランドセルファクトリー2K540店のみで販売されます。価格は¥62,000(税抜)。

公式サイト:国産高品質ランドセル「つむもの」

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる