雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

味わい深い質感!伝統美・越前漆器の美しさ光る携帯型水筒「URUSHI UMBRELLA BOTTLE」

味わい深い質感!伝統美・越前漆器の美しさ光る携帯型水筒「URUSHI UMBRELLA BOTTLE」

折りたたみ傘くらいのスリムな水筒「Umbrella Bottle」が、伝統工芸の越前漆とのコラボ商品「URUSHI UMBRELLA BOTTLE」としてクラウドファンディングでプロジェクト進行中です。

この美しい水筒は、保温・保冷機能に優れた「thermo mug」と、約1500年の伝統を誇る越前漆器の産地で新しいデザインに挑戦し続ける「土直漆器」によるコラボ「URUSHI TUMBLER」に次ぐ第二弾の企画。軽量で細身の真空断熱2重構造の水筒、Umbrella Bottleに伝統的な漆塗りを施しています。

「URUSHI UMBRELLA BOTTLE」は職人がひとつひとつ手塗りでボトルに漆を施しています。湿度が高いほうが「乾く」という漆。毎朝、湿度や温度を感じながら細かな調整をしつつ仕上げられていきます。若手も含む職人が手がけることで、伝統技能を受け継いでいくことにもつながっています。

色は黒と朱の2種、柄は「無地」「宝尽くし」「唐草」「波千鳥」と今回新たに追加された「鳥獣戯画」の5種類。

鳥獣戯画

家では漆タンブラー、外出のときには漆ボトルで、いつでもどこでも日本の伝統美と一緒にリラックスタイム。大切な方や、外国からのお客様へのお土産にしても喜ばれそうです。

花や新緑の季節も近づいてきました。いつもの無機質な質感とは違う、漆塗りの感触を手にお出かけてしてみてはいかがでしょうか。

日本の伝統美 越前漆器の携帯型水筒 URUSHI UMBRELLA BOTTLE クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる