グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

福島県の郷土料理がポテチに!地域限定商品「ポテトチップス いかにんじん味」が人気すぎて再発売決定!

福島県の郷土料理がポテチに!地域限定商品「ポテトチップス いかにんじん味」が人気すぎて再発売決定!

ポテトチップスの「いかにんじん味」がかなり人気らしいです。

カルビーが2016年5月9日に地域限定商品として発売した『ポテトチップス いかにんじん味』がかなりの人気っぷりだったらしく、6月20日(月)から数量限定で再発売をするそうです。

ikaninjin

で、「いかにんじんって何?」という人も多いと思います。筆者もその一人なわけですが、いかにんじんとは福島県の郷土料理で、スルメと人参をおそ切りにして醤油、みりん、酒などで味付けした料理。一般家庭でおかず、おつまみとして親しまれているそう。

767px-Ikaninjin1

いかにんじん(Wikipediaより)

写真を見てみると過去にどこかのお店で食べたことがありそうな実に素朴な一品。

そんないかにんじんをポテチの味にしてしまうという発想がカルビーグッジョブなわけですが、このアイデアを出したのがカルビー株式会社代表取締役社長の伊藤秀二氏というからまた素敵。

実際に食べてみた人の感想ではいかの香りがビールに合う、定番化してもらえたら嬉しい…などの声があり、おやつとしてだけではなくお酒のおつまみとしてもイケちゃうようです。

「ポテトチップス いかにんじん味」は2016年6月20日(月)から以下地域で数量限定発売されます。

販売エリア
・東北 (青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県)
・関東 (茨城県 栃木県 群馬県 長野県 新潟県)
※コンビニエンスストア以外のお店で販売

ニュースリリース 『ポテトチップス いかにんじん味』 | カルビー株式会社

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる