雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

どうだこのプレミアム感!金沢の金箔「金沢箔」とのコラボで生まれたUSBメモリー&HDD登場

どうだこのプレミアム感!金沢の金箔「金沢箔」とのコラボで生まれたUSBメモリー&HDD登場

今ではUSBメモリーも様々なデザインのものが発売されています。日本の伝統工芸の技術をデザインに取り入れたものもありますが、今回紹介するUSBメモリーの見た目は実に豪華。

アイ・オー・データ機器が2016年2月に発売するUSBメモリー U3-40TH8G は、金沢が誇る伝統工芸品「金沢泊」を使用した伝統工芸とのコラボレーションモデルなんです。

usb
どうだこのプレミアム感。全体に金沢泊があしらわれたこのSUBメモリーはひとつひとつ箔貼り職人の手で丁寧に仕上げられているんです。本物の素材が持つ質感をそのままに残しています。

なんでもアイ・オー・データ機器の本社は金沢にあり、さらに2016年1月で創業40周年を迎えることから、このような記念コラボアイテムを発売することになったそうです。

そしてさらにUSBメモリーとともに金沢泊とのコラボで生まれたアイテムがポータブルハードディスク HDP-40TH1GL。金沢箔USBメモリーと同様に全体に金沢箔があしらわれています。

y

金沢泊とコラボしたUSBメモリーの容量は8GBが用意されており、オンラインショップでは5,400円で発売されています。ポータブルハードディスクは1.0TBで13,824 円発売されています。

伝統工芸「金沢箔」を上品にあしらったポータブルハードディスクとUSBメモリー登場

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる