観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは壮大すぎる〜っ!大分県の新PRムービーはオリンピックメダリストが温泉でガチなシンクロ披露!

これは壮大すぎる〜っ!大分県の新PRムービーはオリンピックメダリストが温泉でガチなシンクロ披露!

大分県は温泉の源泉数・湧出量ともに全国1位。日本一のおんせん県おおいたから前代未聞の「シンフロ」ムービーが公開されました。

【補足資料】大分の特産品をモチーフとし???_ページ_1_画像_0005

「シンフロ」は温泉でほんとにシンクロナイズドスイミングをやっちゃうという新フロジェクト。世界レベルのクリエイターが集結した奇跡のコラボが実現しました。

シンフロムービーは大分県が誇るバラエティ豊かな温泉で、オール現地ロケ。通常のプールとは違って、浅いお風呂での過酷な状況の中で演技したのは、オリンピックメダリスト・藤井来夏氏が率いる「REIKA ENTERTAINMENT」のメンバー。華麗な演技を大分県内各地の温泉で繰り広げます。動画の字幕をONにするとロケ地が表示されますよ。

【補足資料】大分の特産品をモチーフとし???_ページ_1_画像_0008

演技の振付はOK GoのPV「I won’t let you down」の振付を担当し、世界三大広告賞も受賞した「振付稼業air:man」が手がけました。大分県の名産品のとり天、かぼす、豊後牛などをモチーフにしたシンクロの踊りや技を披露しています。ムービーの中には6つの特産品が隠れているんだそう。どのシーンがどの特産品なのか、探してみてくださいね。

この振付は高崎山の猿がモチーフ

この振付は高崎山の猿がモチーフ

本動画のBGMはみんなが知ってる名曲「花」。大分県にゆかりの作曲家滝廉太郎氏の代表曲を、「森の木琴」などで数々の広告賞を受賞している、鬼才・清川達也氏が大分県の音を集めてアレンジしました。

まさに楽曲・振付・映像と大分県の魅力がシンクロした”シンフロ”ムービー。大分県の本気がここにあります。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる