歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

バリバリ3本!感度よし!ここまで己を主張してくる兜(かぶと)にアッパレ!

バリバリ3本!感度よし!ここまで己を主張してくる兜(かぶと)にアッパレ!

こちらの兜、感度よし!バリバリ3本立ってます!

Japaaanでは「海鮮すぎる戦国時代のオモシロ兜たち」をはじめとしてこれまでに様々な変わり兜を紹介してきましたが、ここまで電波状態が良い兜は初めての紹介になります。

長い!長すぎる!

安土桃山時代に作られたと考えられるこちらの兜、和紙と金箔によって3本の羽は作られているとのこと。

もちろんこの兜は実践の戦のために作られたわけではなく、その装飾や芸術性、技術をもって自己を主張するためのものだったと思われますが、この振り切れ具合は相当なものですね。

via: Okegawadō tōsei gusoku (armure) | Flickr

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる