ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

な、なぜブラジャー? 永田レイナさん、気象神社にブラジャー奉納す。

な、なぜブラジャー? 永田レイナさん、気象神社にブラジャー奉納す。

2015トリンプ・イメージガールの永田レイナさんが6月17日、東京都杉並区の気象神社にブラジャーを奉納しました。

0617_jinja

2015トリンプ・イメージガール 永田レイナさん

な、なぜブラジャー?

この奉納企画はトリンプ「天使のブラ® 極上の谷間」に関連したイベントの一環のようで、今年の女性たちの胸元の快適さが続き、“熱中症ゼロ”になるよう祈願したとのこと。
下着・ブラジャー・ショーツのTriumph

奉納というと堅いイメージが先行してしまいますが、神社にもよるとおもいますがこういったこともできたりするのですね。

今回奉納したのは東京都杉並区の気象神社。この気象神社はそのなの通り「気象現象を制御する神様」として八意思兼命 (やごころおおもいかねのみこと)を祀っている神社。八意思兼命を祀っている神社は気象神社が唯一なのだとか。

この気象神社の成り立ちがなかなかユニークで、陸軍気象勤務の統括・教育機関として旧馬橋4丁目に創設された陸軍気象部の構内に昭和19年4月10日に造営されました。比較的あたらしいのですね。

戦後の神道指令で実は除去されるはずだったそうですが、連合軍宗教調査局の調査漏れで運良く残ったために当局に申請して払い受け、昭和23年9月18日の氷川神社例大祭の際に遷座祭りが行われたとのこと。

ちなみにこの気象神社、公式キャラクターがいます。

巫女さんとてるてる君

巫女さんとてるてる君

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる