エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

泣ける。お婆ちゃんと金魚の一夜の不思議な体験を描いたアニメ作品が感動もの

泣ける。お婆ちゃんと金魚の一夜の不思議な体験を描いたアニメ作品が感動もの

金魚を愛するお婆ちゃんと金魚の一夜の不思議な出来事を描いたアニメーション作品「婆ちゃの金魚」がとてもすばらしい作品で泣けてきます。

作品は約8分。作品はどこか不思議さと不安定さを持った世界が広がりを見せていて、見る人を引き込ませてくれます。舞台は現代のとある一軒家なのですが、作品の雰囲気がどこか日本昔ばなしのようなテイストになっていて、懐かしさを感じさせてくれます。

ある夜、廊下はまるで身を映す鏡のような静かな川になっていた。
昔を忘れてしまった婆ちゃと巨大金魚の玉ちゃんの、記憶の流れをくだるお話。

この作品の制作は岩瀬 夏緒里さん。なんとこれ大学の卒業制作で作った自主試作アニメなんです。それでは「婆ちゃの金魚」をどうぞ。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる