日本文化と今をつなぐ。Japaaan

江戸時代の旅行事情

江戸時代の旅行事情

学校では修学旅行、会社では社員旅行、家庭では家族旅行、一匹狼のアウトローには気ままな一人旅と、現代の日本では、観光や旅行は庶民にとって身近な娯楽として親しまれています。

では、江戸時代の旅行事情はどうだったのでしょうか?