和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

絵本の世界が現実に!和菓子づくり体験の新しいカタチ「さわってつくってたべる絵本」が素敵!

絵本の世界が現実に!和菓子づくり体験の新しいカタチ「さわってつくってたべる絵本」が素敵!

楽しみながら学ぶ、食育の新しいカタチ。

創業300年の和菓子屋さんがステキな和菓子づくり体験セットを発表しました。現在、クラウドファンディングで支援を募っているのが、「さわって つくって たべる絵本」

「さわって つくって たべる絵本」は、親子のコミュニケーションをもっと楽しく、もっと充実したものにすることを目的に作られた体験型絵本で、絵本を読み進めながら親子で和菓子作りにチャレンジできるんです。

絵本の内容は、お姫様のためにごちそうを振る舞うストーリーで、四苦八苦の末に和菓子の練り切りのレシピを手に入れます。そのレシピをもとに、親子で実際に練り切りづくりにチャレンジ!

もちろん絵本と一緒に練り切りの材料も送られてきます。必要な材料ごとにパックになっていて分量を測ったりする必要がないから、子どもたちも手軽に和菓子づくりに参加できるのも良いですね。

いずれはシリーズ化し、様々な練り切りを自身で楽しめるように商品開発を進めていく予定とのこと。

子供の食育として、親子のコミュニケーションのきっかけとしての「さわって つくって たべる絵本」。いかがでしょうか?すでに目標金額を大きく上回る支援が集まっていますが、まだ支援は募っているようなので、気になる方は是非チェックしてみてください!

 

さわってつくってたべる絵本 – マクアケ

 

RELATED 関連する記事