エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

絵本も発売されるぞ!円谷プロの歴代作品に登場した怪獣たちにスポットを当てた新世界「かいじゅうのすみか」発表!

絵本も発売されるぞ!円谷プロの歴代作品に登場した怪獣たちにスポットを当てた新世界「かいじゅうのすみか」発表!

ウルトラシリーズをはじめ、数々の特撮モノ作品を手がけてきた円谷プロダクションが、なにやらとっても面白そうな新プロダクトを発表しました。それが、新世界「かいじゅうのすみか」です。

「かいじゅうのすみか」は、これまで円谷プロが手がけてきた作品に登場した歴代の怪獣たちの魅力を届けるもので、自然の中で「かいじゅう」たちが共棲する不思議な世界に迷い込んだ少年少女たちの視点で、その世界を味わう内容になります。

円谷プロダクションの怪獣や宇宙人たちは、様々な事由によって作品に登場しました。彼らはその行動から人々に何を伝えようとしていたのか・・・

そこには我々人間達が避けては通れない普遍的な課題への問いかけがあり、だからこそ、その声に耳を傾けることには大事な意味があるのかもしれません。

この「かいじゅうのすみか」の世界を伝える絵本「空想科学絵本 かいじゅうのすみか」が2019年8月下旬に発売される予定になっています。

さらに2019年11月上旬から2020年1月下旬の約3ヶ月間、円谷プロならではのアナログ特撮技術と最新のデジタル技術を駆使して、「かいじゅう」たちの魅力を味わえる全く新しい体感アトラクションが、東京ドームシティに登場します。

特撮モノ、ウルトラ怪獣の既存ファンだけではない、幅広い層が楽しめそうなプロジェクトになりそうですね。「かいじゅうのすみか」の詳細は今後、円谷プロ公式 Web サイトなどで順次発表予定となっています。

 

円谷プロ公式サイト

 

RELATED 関連する記事