雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

この夏の戦いに勝て!宇宙戦艦ヤマトのコスモガンが水鉄砲になった!

この夏の戦いに勝て!宇宙戦艦ヤマトのコスモガンが水鉄砲になった!

1974年に放送された漫画家・松本零士さんの代表作「宇宙戦艦ヤマト」。その後に劇場公開もされ、新シリーズが現在でも続いていますが、宇宙戦艦ヤマトの中でヤマトの乗組員が装備していた「コスモガン」がなんと水鉄砲になりました

「コスモガン 水鉄砲」は全長約385mm。2018年8月に発売された「コスモ ドラグーン(戦士の銃)」に続く水鉄砲コレクションの第2弾となります。

コンパクトでシャープなデザインは機動力抜群。海や川での戦いにおいて心強いパートナーになりそうです。

コスモガンのグリップのバックフレームには所持者名を刻印。所持者名は古代守、古代進、沖田十三、森雪の4人から選べます。

ちなみにバックフレームを外すと水の注ぎ口があり、そこから水を注入します。

この夏、ヤマトの乗組員になりきって、迫りくる敵をレトロフューチャーなコスモガンでやっつけよう!

「コスモガン 水鉄砲」は完全受注生産で2019年8月発売予定。6月26日まで受注受付中です。価格は3,456円(税込)。

 

コスモガン

 

RELATED 関連する記事