歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

江戸時代、タイで国王になってしまった山田長政のサクセスストーリーが凄すぎる!

江戸時代、タイで国王になってしまった山田長政のサクセスストーリーが凄すぎる!

日本と昔から交流のある国、タイ。以前はシャムと呼ばれていたタイでリゴールという一地方の王になるという大出世を果たした人物が江戸時代にいました。

その者の名前は山田長政(やまだながまさ)で、タイに行く前は駕籠を担いで人を運ぶ駕籠者をしていました。

今回はタイで出世した異例の駕籠者、山田長政のタイでのサクセスストーリーに焦点を当ててみたいと思います。

山田長政/Wikipediaより

2ページ目 駕籠者からアユタヤ日本人町のリーダーへ出世

 

RELATED 関連する記事