ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

夏の風物詩が満載♪スイカ、金魚、風鈴などデザインが可愛い「夏のグリーティング切手」

夏の風物詩が満載♪スイカ、金魚、風鈴などデザインが可愛い「夏のグリーティング切手」

日本郵便が季節ごとに発行しているグリーティング切手。2019年春のグリーティング切手のデザインは桜や鳥、蝶々などをかたどったものが発売されましたが、このほど2019年夏のグリーティング切手のデザインが発表されました。

グリーティング切手 2019年「夏のグリーティング 」

夏のグリーティングでは、62円郵便切手の10枚セットシートが太陽、海底、果物、魚、夏の植物の5種類のデザイン。82円郵便切手の10枚セットシートは朝顔、花火、風鈴、スイカ、金魚の5種類のデザインになっています。

個人的には82円切手の日本ならではの夏の風物詩が満載のデザインが好み♪どの切手もすごく夏らしい爽やかなカラーリングなので、シーズンになったら積極的に使っていきたいですね。

2019年夏のグリーティング切手は5月30日(木)から、全国の郵便局等で発売されます。62円切手、82円切手ともにシート単位での販売となります。

 
 

RELATED 関連する記事