グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

飲む豆腐!カフェスタイルで楽しむ大豆100%のとうふドリンク「TOFU latte」 誕生

飲む豆腐!カフェスタイルで楽しむ大豆100%のとうふドリンク「TOFU latte」 誕生

とうふの相模屋からなにやらオシャレで新しいとうふグルメ「TOFU latte(とうふラテ)」が発表されました。3月30日(土)から発売されるのは「TOFU latte 100% pure tofu」と「TOFU latte Mocha」の2商品。

なんとカフェスタイルに仕立てたドリンクタイプのおとうふなのです!

「TOFU latte(とうふラテ)」はカフェの定番「ラテ」風に仕立てたおとうふで、クリーミィな味わいのプレーンタイプ「TOFU latte 100% pure tofu (とうふラテ100%ピュアとうふ)」と、コーヒーにカカオ風味を効かせたカフェモカタイプ「TOFU latte Mocha (とうふラテ モカ)」の2種類がラインナップ。

パッケージもオシャレなカフェを思わせるデザインでこれまでにはなかったとうふぐるめの予感。カフェではソイラテを好んで注文する人も少なくないので、そういった意味では、とうふをカフェスタイルで楽しむというのはアリですよね。

本商品は豆乳ドリンクではなく、一度おとうふをつくってからドリンクタイプに仕上げているため、豆乳とは異なり、おとうふ本来のおいしさがベースとなった味わいが楽しめるのが大きなポイント。

プレーンタイプの「TOFU latte 100% pure tofu」にはハチミツでほんのりした甘みを、カフェモカタイプの「TOFU latte Mocha」にはコーヒーにほんのり甘いカカオ風味をプラスしています。

ワンハンドで持てるカップからストローで飲むカジュアルなスタイルのとうふは、ヘルシー志向の人にはフィットするかたちではないでしょうか。とうふは植物性たんぱく質を多く含むので、日々カラダメイクを心がけている人にもぴったりかと思います。

「TOFU latte」はそれぞれ130g 158円(+税)で、3月30日(土)から関東甲信越・関西地区を中心に全国のスーパーマーケットなどで発売されます。

 

のむとうふ

 

RELATED 関連する記事