雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

く〜懐かしい!国鉄の冷蔵コンテナがバッグになった!しかも保冷機能付き

く〜懐かしい!国鉄の冷蔵コンテナがバッグになった!しかも保冷機能付き

かつてJRが国鉄だった時代に貨物列車で使われていた冷蔵コンテナがなんと保冷機能つきバッグになりました!3月13日(水)に発売されるのがこちらの「国鉄冷蔵コンテナバッグ(保冷)」です。

冷蔵コンテナだけに保冷機能付きのスグレモノ!

「国鉄冷蔵コンテナバッグ(保冷)」は、ポポンデッタが昨年発売した緑色の国鉄コンテナバッグの第2弾。

戸口から戸口へ…懐かし国鉄の貨物コンテナがショルダーバッグ&PCバッグになった!

国鉄が使用していた懐かしの貨物コンテナがバッグになりました。目のつけどころが面白い♪鉄道好きにとっては懐かし?のカラーとデザイン。このモチーフになっているのは国鉄時代に使用されていた6…

第2弾は国鉄冷蔵コンテナのデザインをモチーフにしたバッグで、保冷と保温の両対応となっています。

 

バッグにはしっかりと「戸口から戸口へ」が書き込まれていて、鉄道ファンにとってはたまらないデザインに。国鉄のコンテナを知らない人にとっては「???」かもしれませんが、味わい深いフォントにレトロ感を感じませんか?

さらに肩紐のブルーは、国鉄時代に冷蔵コンテナと一緒に運用されることの多かった貨車”コキ10000″を意識したというこだわりよう。

サイズはW330 H240 D210となかなか大きめの容量だから、これからの暖かくなる季節、ピクニックやパーベキューに大活躍しそう。お花見に持っていったら話題になること間違いなしだぞ!

ノスタルジックな雰囲気あふれる「国鉄冷蔵コンテナバッグ(保冷)」は3月13日に発売されます。価格は3,000円(+税)。

 
 

RELATED 関連する記事