ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

七時の位置に死兆星!漫画「北斗の拳」35周年を記念して3500本限定ウォッチ発売

七時の位置に死兆星!漫画「北斗の拳」35周年を記念して3500本限定ウォッチ発売

アニメ「ガンダムシリーズ」が今年で40周年を迎えて、記念に、ウォッチブランドのINDEPENDENTと機動戦士ガンダムによる40周年記念ウォッチが登場しましたが、

普段づかいできるスマートなデザイン!シャアとジオン軍がモチーフのガンダム40周年記念ウォッチが登場

2019年は「機動戦士ガンダム」からはじまったガンダムシリーズが40周年を迎える年。40周年記念プロジェクトもスタートし、先日はプロ野球12球団とガンダムのコラボレーションガンプラが発表されましたが、…

昭和58年に週刊少年ジャンプで連載が始まった漫画「北斗の拳」は今年で35周年。これを記念して、セイコーからアニバーサリーウォッチ「SEIKO×北斗の拳 35周年記念 オフィシャルウォッチ」が登場です。

「北斗の拳」35周年を記念したセイコーのアニバーサリーウォッチの赤い文字盤には主人公・ケンシロウが大きく描かれていますが、これは作者である原哲夫さんが35周年記念に描き下ろしたもの。

そしてそこに浮かぶのは七つの傷と拳王軍の紋章。七時の位置には死兆星が輝き、ファンだけが気づくデザインが随所に散りばめられています。

バンド部分はメタルバンドと革バンドの2タイプで、裏蓋には武論尊さんと原哲夫さんのサインが刻印されています。限定3500点なのでシリアルナンバーも刻まれます。

大相撲を引退した稀勢の里が北斗の拳の大ファンで、引退会見ではラオウの名言を想起させる言葉を残し話題になりましたが、北斗の拳をリアルタイムで楽しんでいた世代にとっては、北斗の拳は色褪せることのなり名作漫画のひとつ。

今でも北斗の拳に関連したコレクターズアイテムはリリースされ続けていますが、今回発表された記念ウォッチもコレクター垂涎のアイテムになりそう。

「SEIKO×北斗の拳 35周年記念 限定版オフィシャルウォッチ」は44,800円(税別)で発売中。2019年6月中旬より発送予定となっています。

 

SEIKO×北斗の拳 35周年記念 オフィシャルウォッチ

 

RELATED 関連する記事