ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

カラーも豊富!伝統工芸の漆塗りで仕上げたワンランク上の猫用お椀「おねこ椀」登場!

カラーも豊富!伝統工芸の漆塗りで仕上げたワンランク上の猫用お椀「おねこ椀」登場!

猫さんの食事のとき、どんな食器を使っていますか?猫の食事の具材には油分が多く含まれているものが多く、唾液によるぬめりなども気になります。

そんな猫さんの食事をワンランクアップさせてくれそうな食器が登場しました。紹介するのは日本伝統工芸である漆塗りで仕上げられたお椀「おねこ椀」です。

「おねこ椀」は現在クラウドファンディングでプロジェクトを公開している商品で、猫の食事の際の問題点や悩みを、漆器の良い点を活かして解決してくれます。

古くは縄文時代からあるとされる日本文化の中軸の1つと行っても過言ではない「漆器」。漆自体に抗菌効果があり、大腸菌の繁殖実験でも大腸菌が増殖せずに減少した、との結果もあるそうで、さらに耐熱性や化学耐性が高いのも特徴。

伝統工芸の漆器と聞くとお手入れが難しそうに感じる人もいるかもしれませんが、実は漆器のお手入れはとても簡単。食器洗浄機はキズがつくので苦手です。

カラー展開はピンク、白(クリーム色)、青漆(緑)、洗朱(オレンジ)、朱、黒の6色と豊富なので家の猫ちゃんにぴったりなカラーが見つかりそうですね。ちなみに特別仕様「金梨地粉加飾」漆器のおねこ椀もあります!

漆器で作られた猫の食器「おねこ椀」はクラウドファンディングサイトのCAMPFIREで支援を募っています。

 

国内本漆塗り「おねこ椀」

 

RELATED 関連する記事