ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

シルエットは着物をオマージュ、春の田んぼをイメージしたYASHIKIのニットウェアがステキです!

シルエットは着物をオマージュ、春の田んぼをイメージしたYASHIKIのニットウェアがステキです!

日本の原風景をモチーフにしたファッションアイテムを手がける、日本発のニットウェアブランド「YASHIKI」。Japaaanで以前、YASHIKIの「船の帰りを港で待つおばあさんが着ていたカーディガンをイメージ」したというカーディガンを紹介しましたが、

「船の帰りを待つおばあさんが着てたカーディガン」をイメージしたというユニークなウェアが登場!

2014年に登場したニットウェアブランド「YASHIKI」。YASHIKIから登場するニットウェアは、棚田に降り積もる雪や日本の冬の海に見られる白波、海岸に広がる岩場など、日本の原風景をモチーフにした…

YASHIKI 2019SSコレクションの中で、”田んぼをイメージした”というニットウェア「Haruta Knit」もまたステキだったので紹介します。

「Haruta Knit」は、雪が解け水路に水が流れ植物が芽吹き始めた春の田んぼをイメージしたニットウェア。田んぼモチーフをファッションアイテムに落とし込むセンスはYASHIKIならでは。

耕された田んぼををニット中央の凹凸のある編み地で表現。そしてその横の葉っぱの柄で芽吹きを表現し、一番端のカクカクとした柄で用水路を表現しているんです。袖口にはブランドアイコンである「矢絣」があしらわれていますが、稲穂にも似たデザインなので「Haruta Knit」のコンセプトにぴったり。

着用時に肩が落ちて柔らかな印象になるシルエットは、着物のパターンをオマージュ。首元も着物の衿に似たデザインになっていますね。

カラーはウグイス、ブラウン、ネイビーの3カラーで展開。素材はコットン100%。素朴で柔らかな印象をあたえてくれる「Haruta Knit」、いろんなスタイリングに着回しやすいと思います。是非チェックしてみてください!

 

YASHIKI

 

RELATED 関連する記事