グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

おつまみにぴったり!山梨県甲府の郷土料理「鳥もつ煮」がポテトチップスになった!

おつまみにぴったり!山梨県甲府の郷土料理「鳥もつ煮」がポテトチップスになった!

カルビーが展開している「♥ JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクトでは、47都道府県の地元ならではの味を再現したポテトチップスを続々と発売していますが、このほど山梨県甲府市の郷土料理の味わいを再現した「ポテトチップス 甲府鳥もつ煮味」が発売されることになりました。

「ポテトチップス 甲府鳥もつ煮味」は2018年度のプロジェクト第2弾となる商品で、鳥もつ煮の味わいを再現しています。

鳥もつ煮が甲府の郷土料理だというのを初めて知りましたが、終戦直後の1950年頃に、鳥のもつが捨てられてもったいないから、安くて美味しいものが作れないかと考え、甲府市内の蕎麦屋で誕生した料理なんだそうです。

そんなとりもつ煮をポテトチップスで再現してしまうという試みもすごいですね。砂糖としょうゆのあまじょっぱいタレで煮詰めた鳥もつがどこまで再現差入れているのか気になるところです。

さらにパッケージは山梨の伝統工芸品「印伝」の模様が入っており、味も見た目も山梨一色のポテトチップスに仕上げられています。

「ポテトチップス 甲府鳥もつ煮味」は2019年月1月21日(月)から山梨・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川で発売。ビールのおつまみにしてもきっと合うでしょうね。

 
 

RELATED 関連する記事