着物・和服 - ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

女流画家が描く世界をそのまま着物に!期待の着物ブランド「水玉椿」登場

女流画家が描く世界をそのまま着物に!期待の着物ブランド「水玉椿」登場

以前Japaaanでも作品を紹介させていただいた、フリーイラストレーターとして活躍する加藤美紀さん。

この表情、着物姿、魅力的!数々の美しき美人画を描く加藤美紀さんの作品世界がステキ

昔ながらの美人画テイストの中に、新しさ、そして描かれる女性の着物姿からファッション性をも感じさせてくれるとてもステキな作品の数々を描く作家さんをご紹介します。今回紹介するのは加藤美紀さん。書籍…

昔ながらの美人画テイストの中に、新しさ、そして描かれる女性の着物姿からファッション性も感じさせてくれる作風は、Japaaan読者の皆さんからも大きな反響がありました。

そしてビッグニュース!加藤さんの作品がなんとなんと着物になるんです!染織品の製造販売を行う株式会社京朋と加藤さんによるコラボレーションブランド「水玉椿」が発表されました。

コラボレーションブランド「水玉椿」では、加藤さんが描く艷やかな世界に登場する着物を再現。加藤さんが描いた作品がそのまま着物になって現実世界に登場するのです。

MIZUTAMA

加藤さん自身アンティーク着物の愛好家でもあり、その着物に対する思いは、前述したようにファッション性も感じさせてくれる作風となって現れています。かつて浮世絵の美人画がファッション雑誌の代わりとなって人気を博していたように、加藤さんの作品も同様の楽しみを味わわせてくれます。

そして今回のブランド「水玉椿」の発表です。加藤さんのファンの方たちにとっては ”待ってました!” 感がすごくあるでしょうね。

HIKARI

現在「水玉椿」のサイトでは「MIZUTAMA」「HIKARI」「KOKORO」の3商品が公開されています。どのデザインも予想以上に再現性が高くてワクワクが止まりません。加藤さんは実際に、色の確認と染め出しをしている工場に訪問し打ち合わせをしているそうです。

KOKORO

「水玉椿」は今年、正式発表される予定とのことなので、続報が入り次第Japaaanでも紹介したいと思います。2019年の楽しみがひとつ増えました♪

 
 

RELATED 関連する記事