グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

純白の美しボトル!日本酒 久保田から春にアウトドアで楽しむお酒「爽醸 久保田 雪峰」登場!

純白の美しボトル!日本酒 久保田から春にアウトドアで楽しむお酒「爽醸 久保田 雪峰」登場!

日本酒の人気銘柄「久保田」を製造販売する蔵元・朝日酒造が、アウトドアブランドのスノーピークと共同開発して生まれた「久保田 雪峰(せっぽう)」

アウトドアで日本酒を楽しむ…という文化の提案を目的に2017年、2018年と発売されてきました。

大自然で久保田!朝日酒造とスノーピーク共同開発のアウトドアで楽しむ日本酒「久保田 雪峰」が発売!

人気の日本酒 久保田の蔵元である朝日酒造が、アウトドアブランドのスノーピークと共同開発して生まれた日本酒「久保田 雪峰(せっぽう)」。ブラックで統一されたデザインが堪らないですね!…

そして本日10日、「久保田 雪峰(せっぽう)」からの新商品「爽醸 久保田 雪峰」が発表されました!

見よこの純白のボトル!

これまでの久保田 雪峰はオールブラックなボトルデザインで異彩を放っていましたが、今回は久保田 雪峰の世界観を踏襲しつつ春をイメージした純白で統一されています。爽やかでライトな飲み口を表現した細身のボトルは、お酒を注ぐときの手触りにもこだわってデザインされているそうです。

「爽醸 久保田 雪峰」は、雪解けや芽吹きなど、春の訪れと息吹を楽しむためのお酒。原料米を吟選して爽やかな香味を維持するために、厳冬の寒造りによる低温発酵と氷温貯蔵が行われた商品となります。

香りはマスカットやマスクメロンのように爽快&フレッシュで、米の旨味がほんのり広がります。10~15℃くらいの温度でキレを楽しみ、常温で香りを存分に楽しめるお酒に仕上がっているようです。

発売日は3月7日(木)で、お花見シーズン前のちょうどいい時期ですね。2019年は、アウトドアの中でこれまでとは違った日本酒の楽しみ方を体験してみてはいかがでしょうか?

価格は500mlで3,100円(希望小売価格・税抜)です。

爽醸 久保田 雪峰 (そうじょう くぼた せっぽう)

  • 品質/純米大吟醸
  • 原料米/麹米:五百万石(精米歩合50%)・掛米:新潟県産米(精米歩合33%)
  • アルコール度数/14度
  • 日本酒度/+2
  • 酸度/1.2
 

朝日酒造株式会社

 

RELATED 関連する記事