ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

このキャッチずるいw 長距離歩いても痛くなりにくい”和尚さんプロデュース”の草履「和尚さんだる」

このキャッチずるいw 長距離歩いても痛くなりにくい”和尚さんプロデュース”の草履「和尚さんだる」

このキャッチずるいわ♪

クラウドファンディングサイトのMakuakeに、使い心地の良さそうな和尚さんがプロデュースした普段履きサンダル「和尚さんだる」が登場しています。

和尚さんプロデュース。このキャッチになぜか惹きつけられてしまうJapaaan編集部(笑)

「和尚さんだる」の最大の特徴は、”長距離歩いても痛くなりにくいこと”こと。「前つぼ」と言われる指で挟む部分が柔らかく切れにくく処理されているので、鼻緒が苦手な人でも苦痛にならないんです。そして草履本体が軽いから、長い時間履いていても痛くなりにくい。

今回のクラウドファンディングに向けて鼻緒のカラーリングにカーキ、紺が新登場。どんな服にも合わせやすく普段履きでいけちゃいそう。

草履の表面に滑り止めが付いているんですが、これは一〇八つ、煩悩の数の「飛び石」をイメージしているそうです(笑)こういった小さなこだわり好き。歩きやすいように草履に傾斜がかかっている点も、普段履きとして使うには嬉しいポイントです。

そしてアウトソールはまさかのダートタイヤパターン!

煩悩、飛び石ときて…いきなりワイルド!草履の表裏で人間の二面性を表現しているかのようであります。実は「和尚さんだる」は和尚さんとタイヤメーカーがコラボして完成した履物なんです。まさにコラボによって生まれたユニークな履物。

いろんな部分にこだわりが見られる「和尚さんだる」。2019年の春夏は普段履きでヘビロテしたい一品です。和尚さんがプロデュースした長時間履いても痛くなりにくい「和尚さんだる」はMakuakeで支援を募っています。

原産:日本(鼻緒の加工から草履製造まで全て日本で手造り製品)
材質:本体はEVA樹脂、鼻緒はポリエステル

 

和尚さんだる – Makuake(マクアケ)

 

RELATED 関連する記事