エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

カッコ良すぎるぞ!NHKスペシャル「東京リボーン」のキービジュアルがAKIRAのまんまでヤバいい!!

カッコ良すぎるぞ!NHKスペシャル「東京リボーン」のキービジュアルがAKIRAのまんまでヤバいい!!

12月23日(日)に放送されるNHKスペシャル『シリーズ「東京リボーン」』のキービジュアルが、昭和57年から週刊ヤングマガジンで連載されていた漫画「AKIRA」のまんまでカッコいいことになっています!

く〜っ!!大友克洋ファンにはたまらないビジュアル!

NHKスペシャル『シリーズ「東京リボーン」』は、2020年に向けての東京の街づくりを特集する番組で、巨大開発の壮大なスペクタクルの中に人々の頭脳戦、人間ドラマを織り交ぜながら、6回シリーズ放送されるもの。

一方「AKIRA」は昭和63年に映画化もされ、世界的にも評価の高い作品。「AKIRA」の舞台が2020年の東京オリンピックを目前に控えた東京ということもあって、この番組には「AKIRA」の制作に携わったクリエイターが集結しているんです。

もちろん大友克洋さんも監修として参加しています。なるほどのキービジュアルですね。番組のタイトル映像も「AKIRA」の世界を彷彿とさせる作品に仕上がっています。

12月23日(日)放送の第1集では「ベイエリア 未来都市への挑戦」と題して、15のオリンピック施設が集中するベイエリアが取り上げられます。「AKIRA」の世界観のもと、ふたつの究極のエコスタジアムの巨大天井取り付けの一大スペクタクルを軸に、未来都市への実験満載のベイエリアの大変貌を描く番組になっているそうです。

「AKIRA」の世界観をキービジュアルに使われたらもう見るしかないじゃないか…。

NHKスペシャル『シリーズ「東京リボーン」』、第1集「ベイエリア 未来都市への挑戦」は12月23日(日)にNHK総合で後9:00から放送されます。

 

NHKスペシャル  東京リボーン第1集ベイエリア未来都市への挑戦

画像出典:NHK_PR

 

RELATED 関連する記事