ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

子供のころ使ってた懐かしの「よいこのおどうぐばこ」がなんとキャリーバッグになった!

子供のころ使ってた懐かしの「よいこのおどうぐばこ」がなんとキャリーバッグになった!

ライオンさんのマークでおなじみの「よいこのおどうぐばこ」を覚えてますか?子供のころ使っていた人も多いのではないでしょうか?

あの懐かしのおどうぐばこが、なんと「よいこのおどうぐばこキャリーバッグ」になって登場です。

まんまのデザイン!可愛いゾ!

「よいこのおどうぐばこ キャリーバッグ」は、様々な文房具とコラボレーションしているコスメブランド「ステーショナリーコスメ」が展開するキャリーバッグシリーズの最新作。

「よいこのおどうぐばこ」はデビカが販売する子供向けの道具箱で、発売から45年以上もたつロングセラー商品。さまざまな文房具を入れて使っていた人も多いでしょう。

金具や隅の補強部分にはレトロ調なデザインが採用されていて、ライオンマークとオレンジ柄にとてもマッチしています。内装はブルー。シリアルナンバーも入っちゃいます!

「よいこのおどうぐばこ キャリーバッグ」の素材には木材パルプや綿を原料としてつくられた純粋な自然素材「バルカナイズドファイバー」を使用。剣道の防具にも使用されている素材で軽くて頑丈。歪みや割れにもとても強く、見た目だけではなくキャリーバッグとしての性能にもこだわりが感じられます。

キャスターには頑丈で滑らかなスケートボードのキャスターを使用しているそうで、多少の凹凸も安定して乗り越えることが可能とのこと。

価格はオープンプライス。2018年12月14日(金)から開催される「文具女子博2018」では75,000円(税抜)で先行販売されます。

 
 

RELATED 関連する記事