グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

お茶や鰹だしも簡単に楽しめる一石三鳥の「ドリッパー&スタンド」

お茶や鰹だしも簡単に楽しめる一石三鳥の「ドリッパー&スタンド」

一石三鳥のお手軽なドリッパーがクラウドファンディングサイトに登場しています。今回紹介するのはお茶・コーヒー・鰹だしが簡単に楽しめる「ドリッパー&スタンド」

ドリッパーといえばやはりコーヒーを淹れるとき使用する人が大半かと思いますが、このドリッパー&スタンドはコーヒーに加えてお茶を飲むとき、鰹だしを取るときにも使えちゃう便利なアイテムなんです。

燕三条の職人が一つ一つ丁寧に仕上げたドリッパーは、アミの歪みやヨレがないか手作業で確認した日本製。特殊な溶液に浸し、ステンレス表面の酸化被膜を黒に発色させており、キッチン、ダイニングにおいても、インテリアに馴染みます。この黒の発色は塗装とは違うので剥がれることがありません。

鰹だしをドリッパーでとるというのは珍しい気もしますが、手軽にとった鰹だしをお茶漬けにかけたり、カップ麺などに注ぐことで、香りや旨味が増した味を楽しめるんだそうです。お茶を飲んだ時も、急須を使ったときよりも手軽に後片付けができそうだから、忙しいときには良いかもしれませんね。

スタンドはひっくり返すことで高さ調節ができるから、より多くの容器に対応してくれるわけです。家庭やオフィスにひとつあると便利かもしれません♪

お茶・コーヒー・鰹だしが簡単に楽しめるドリッパー&スタンドはクラウドファンディングサイトでプロジェクトを展開中です。

 

ドリッパー&スタンド

 

RELATED 関連する記事