雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

パズルにする発想www 平成の元号発表で小渕さんが持ってた「平成」の書がなぜかジグソーパズルになったぞ!

パズルにする発想www 平成の元号発表で小渕さんが持ってた「平成」の書がなぜかジグソーパズルになったぞ!

2019年、天皇陛下の退位に伴って皇太子さまが新天皇に即位され、元号「平成」が終了となりますが、平成最後の記念にピッタリのアイテムが登場しています。

君は平成のうちに完成できる?「平成ジグソーパズル」です。

これ何気に難しそうだぞ!

この平成の文字、お気づきの人もいるかと思いますが、平成の元号が発表された時に、当時の小渕官房長官が持っていたあの「平成」の文字なのです。

この「平成」の書、現在は国立公文書館に所蔵されていますが、なんと!というか、なぜか、ジグソーパズルにするという発想に行き着いたわけです。

300ピースのジグソーパズルで、一般的なパズルと比較するとピースが多いわけではありませんが、なんといっても白と黒しかないですからね。パズルをめったにしない人は手こずりそう。仕上がりサイズは26×38cm。

なお、パッケージの裏面には平成の出来事年表が記載されていて、パズルで平成を組み立てつつ、平成を振り返ることが出来ます。

平成ジグソーパズルは¥1,944(税込)で販売中です。

 

平成ジグソーパズル

 

RELATED 関連する記事