グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

芋蜜を味わう♪薩摩の伝統素材”あめんどろ”を使った「薩摩あめんどろ芋蜜プリン」が期間限定発売!

芋蜜を味わう♪薩摩の伝統素材”あめんどろ”を使った「薩摩あめんどろ芋蜜プリン」が期間限定発売!

メイトーから、鹿児島県南薩摩エリア限定の伝統素材を使用したプリン「薩摩あめんどろ芋蜜プリン」が期間限定で全国発売されます。

あめんどろ、、、聞き慣れない名前ですが、あめんどろは芋蜜のことで、熟成させた甘い芋(安納芋、薩摩芋、紫芋など)を時間をかけて煮詰めることで、より甘いペーストに仕上げて絞り上げた甘い蜜のこと。

「薩摩あめんどろ芋蜜プリン」は契約農家で化学肥料を使わず栽培した安納芋だけを使用して作られたプリンで、芋蜜(あめんどろ)本来の味わいを楽しめるように、無香料でカラメル不使用のプリンに仕上げられています。

あめんどろは江戸時代末期に薩摩で考案された伝統素材で、地元では「あめんどろ」と呼ばれているそう。生産者の4代目永野エチさんが引退し伝統は風前の灯となっていましたが、伝統素材を残したいという若者が2013年に永野エチに弟子入り。

そして今回メイトーが産地と取り組む事で芋蜜の知名度向上に向け、全国展開することになった商品。「薩摩あめんどろ芋蜜プリン」は2018年11月19日(月)から全国で発売されます。価格は128円(税抜)。

 
 

RELATED 関連する記事