観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは乗ってみたい!福岡の平成筑豊鉄道がノスタルジックでレトロモダンな特別列車を発表!

これは乗ってみたい!福岡の平成筑豊鉄道がノスタルジックでレトロモダンな特別列車を発表!

福岡県で運行されている「平成筑豊鉄道」が、2019年の運行開始を予定している特別列車「平成筑豊鉄道観光列車(移動型レストラン列車)」を発表したのですが、その列車のデザインが素敵すぎるのです!

発表された列車「ことこと列車」がこちら。

ことこと列車 1号車

ことこと列車 2号車

これはステキだ〜!列車ですよ、これ!

平成筑豊鉄道観光列車の列車名は「ことこと列車」。ほんわかな列車名からは想像のつかないほどにレトロモダンな豪華な内装が圧巻です。

発表されたデザインはまだイメージ画像に留まっていますが、これを観るかぎり繊細でノスタルジックでな装飾が随所に施されており、西洋デザインを取り入れた明治〜昭和時代のモダンな雰囲気が楽しめそうです。

外装がこちら。

ことこと列車 外装

外装もレトロなテイストにあふれていて内外装の統一感が抜群です。この列車のデザインを手がけたのは…鉄道ファンの方ならもうおわかりかと思いますが、列車のデザイナーの水戸岡鋭治さんです。水戸岡さんはこれまでにも数々の超豪華列車のデザインを手がけている有名なデザイナー。

これは乗りたい!JR九州が2015年夏に運行予定の観光列車の豪華絢爛さよ!

JR九州が2015年夏に運行予定の観光列車のデザインを発表しました。この列車の運行区間は久大線の大分県側と大村線前線を予定しており、内装・外装ともに豪華な列車になりそう。そのデザインがこちらで…

「ことこと列車」は2両編成で、移動型レストラン列車を銘打っており、1号車には厨房が設置されており、食事をしながら列車の旅を楽しむことができます。

定員は1号車18名、2号車30名の計48名。平成筑豊鉄道「ことこと列車」は2019年3月に運行開始を予定しています。

 

平成筑豊鉄道 沿線情報サイト

 

RELATED 関連する記事