グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

秋の味覚を華やかに盛り込んだ伊藤久右衛門の秋限定「紅葉パフェ」がステキ!

秋の味覚を華やかに盛り込んだ伊藤久右衛門の秋限定「紅葉パフェ」がステキ!

今年6月に「紫陽花パフェ」がSNSで話題になった京都・宇治茶の伊藤久右衛門。

紫陽花のような華やかさ!伊藤久右衛門の季節限定「紫陽花パフェ」がSNSで話題

SNSで、とあるパフェが話題になっています!江戸後期に創業した京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」。伊藤久右衛門が現在、紫陽花の季節にあわせて「紫陽花フェア」を開催中。その紫陽花フェアの中で提供さ…

伊藤久右衛門が期間限定で発売するパフェは味はもちろんのこと、SNS映えすることもあり大人気商品ですが、10月22日(月)から新商品の「紅葉パフェ」が発売されました。

「紅葉パフェ」は抹茶パフェがベースになっていて、鳴門金時いもや栗の甘露煮など秋の味覚をふんだんに盛り込むことで、見た目も華やかな秋のパフェに仕上げられています。

紅葉型のゼリーがとってもステキ。抹茶の風味を強く感じたい抹茶好きさんは、別添の抹茶をかけて食べても美味しいんだそうです。

さらに新メニューとして「紅葉パフェ」にドリンクをセットにした「紅葉茶会(もみじちゃかい)」も登場。ドリンクは宇治抹茶、アイスカプチーノ、ホットカプチーノの3種類から選べるそうです。抹茶好きさんなら宇治抹茶一択!紅葉パフェと共に抹茶の味わいを存分に愉しんじゃいましょう。

伊藤久右衛門本店の周りには紅葉の名所がいくつもあるから、紅葉を楽しんだあとは紅葉パフェでほっと一息してみてはいかがでしょうか。

「紅葉パフェ」は、単品 1,180円(税込)、紅葉茶会 1,680円(税込)で発売中です。取扱店舗は伊藤久右衛門宇治本店、JR宇治駅前店。

 

伊藤久右衛門 抹茶×栗フェア2018

 

RELATED 関連する記事