グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

無限シリーズに宇治抹茶登場!3週間限定の「無限宇治抹茶プリン」はボリューミーでかなりの満足感!

無限シリーズに宇治抹茶登場!3週間限定の「無限宇治抹茶プリン」はボリューミーでかなりの満足感!

ミニストップから販売されている人気の「無限スイーツ」シリーズ。2016年から発売されこれまでに19弾まで登場していましたが、遂に20弾として宇治抹茶の味わい「無限宇治抹茶プリン」が登場です。

9月11日(火)に新発売され早速いただいてみたので、味わいのほどを紹介します!

9月11日(火)から3週間限定で発売となる「無限宇治抹茶プリン」。ちなみにシリーズ名の”無限”とは「無限に食べ続けられる美味しさ…」から来ています。パッケージは宇治抹茶に合わせてちょっぴり高級感のある黒い容器。けっこう大きめの容器です。

開けてみると表面は真っ白なミルクソースで覆われています。すくってみると、とろみのあるミルクソースの下から現れる宇治抹茶プリン。

一口食べてみるとミルクソースの甘い味わいが口いっぱいに広がります。コーヒーにかけるフレッシュのようなミルキーさでしょうか。そしてあとからやってくる宇治抹茶のほろ苦さ。

宇治抹茶の味わいは、ほろ苦さをしっかりと感じることはできますが、比較的あっさりめな味わいに仕上げられています。無限スイーツシリーズは最後まで飽きずに食べ続けられる…がコンセプトなので、味わいを飽きさせない為に宇治抹茶の濃さはあえて抑えているのでしょう。

量的にボリュームがあるので、確かにこれくらいあっさり目のほうがベストかなと思います。

とろ〜りとした舌ざわりがやみつきになる、プリンとしては申し分ない食べ心地。宇治抹茶の濃い苦味は抑えられていますが、これひとつでかなり満足感が得られました。

3週間限定のコンビニスイーツ「無限宇治抹茶プリン」。本シリーズのファンや抹茶スイーツ好きは是非試してみてください!

 
 

RELATED 関連する記事