グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

キャラ弁づくり捗る!蒲鉾の材料で作ったカラフル食材「ととしーと」がお弁当の飾りにぴったり!

キャラ弁づくり捗る!蒲鉾の材料で作ったカラフル食材「ととしーと」がお弁当の飾りにぴったり!

秋の遠足のお弁当、パパ頑張っちゃうぞ!

多くの人がSNSを活用するようになってからというもの、デコ弁やキャラ弁の写真をネットにアップする人が増え、日本のお弁当文化もかなり様変わりしてきていますが、富山県の老舗のかまぼこ会社「生地蒲鉾」からユニークなお弁当食材が登場しています。

それがこちらの、お弁当をカラフルにする食材「ととしーと」です。

これはなんぞ!?

生地蒲鉾がある富山県では「巻かまぼこ」が主流なんだそうで、すり身に赤や青の着色をして、昆布の代わりに外側の皮として巻いたものもあるのだとか。

ととしーとは、この外側の皮の部分を使った商品なんです。既にお弁当に彩りを添えるために、巻かまぼこを使っている人もいるかも知れませんが、ととしーとはお弁当の飾り付け用に開発された食材なんです。

厚みは0.7mm~0.9mmという薄さなので、型抜きや包丁で簡単に細工できるのも嬉しいところ。さらにほどよい弾力もあるので、海苔のようにちぎれたりせず、ひっぱったり丸めたり結んだり、編んだりすることだって可能。

そしてなんと言ってもこの色鮮やかなカラーが映えますよね。カラーは、オレンジ、水色、青、紫、黄色、緑、黒、ピンクの全8種がラインナップされています。

原材料にはスケソウすり身100%の魚肉と、でん粉、食塩/ソルビット。そして色ごとに違う着色料が使用されています。秋の遠足や運動会にはこれまでとは違ったカラフルなお弁当で、子供たちを楽しませてみてはいかがでしょうか。ハロウィーン・パーティの時に使っても素敵かも♪

「ととしーと」は8色セットが741円(+税)、単品が111円(+税)で発売中です。

 

ととしーと

 

RELATED 関連する記事