エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

9月2日の「ちびまる子ちゃん」はアニメ第1話リメイクを放送。お姉ちゃん役には乳がんで逝去された水谷優子さん

9月2日の「ちびまる子ちゃん」はアニメ第1話リメイクを放送。お姉ちゃん役には乳がんで逝去された水谷優子さん

2018年8月15日に「ちびまる子ちゃん」の原作者であるさくらももこさんが逝去されました。27日に公式サイトで発表があり、各メディアで伝えられました。

さくらももこさんのご逝去にともない、9月2日(日)に放送されるアニメ「ちびまる子ちゃん」は、番組の内容を変更して放送されることが発表されました。

放送されるのは、2011年10月16日に原作25周年を記念して放送された2作品となります

  • 「まる子、きょうだいげんかをする」(原作3巻その17)
  • 「まる子、つづらの中身が知りたい」(原作9巻その64)

2作のうち「まる子、きょうだいげんかをする」は、1990年に放送されたアニメ第1話のリメイク作品に当たるものとなります。

また2作品は、2016年5月17日に乳がんのため51歳で逝去された、声優の水谷優子さんが「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん役の声を努めていた頃のものとなり、当時の放送と同様に水谷優子さんがお姉ちゃん役のものとなります。

 

RELATED 関連する記事