和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

斬新でおもしろい!少女漫画の世界を和菓子に落とし込んだ和菓子ブランド「新宿女王製菓」

斬新でおもしろい!少女漫画の世界を和菓子に落とし込んだ和菓子ブランド「新宿女王製菓」

和菓子ブランドにも色々なコンセプトをもったものがありますが、今回紹介する和菓子ほどユニークなのはなかなかないかもしれません!

紹介するのは、新宿をテーマにした少女漫画の世界を和菓子に落とし込んだ和菓子ブランド「新宿女王製菓」です。

少女漫画と和菓子?一体どんなものなのかと言うと、「新宿女王製菓」という少女漫画が全4話制作され、各話に合わせた和菓子とセットで売られるというユニークな販売方法なんです。

各話はこちら。

  • 「夜の歌舞伎町に妖しく香る赤い薔薇」ブルガリアンローズオイルとフランボワーズの生地でミルク餡を包んで焼き上げた和菓子。
  • 「マンゴー公爵夫人の濡れた果実の罠」マンゴー風味の生地でミルク餡を包んで焼き上げた和菓子。
  • 「渇いた街の夜に咲く甘い愛の蕾」ピスタチオ風味の生地でミルク餡を包んで焼き上げた和菓子。
  • 「王家の媚薬と終わらぬ悦楽の宴」マサラチャイ風味(ガラムマサラ、カルダモン、シナモン、ナツメグ)の生地でミルク餡を包んで焼き上げた和菓子。

新宿にちなみ、歌舞伎町・都庁・ゴールデン街・花園神社など、観光客が実際に訪れるスポットをイメージした和菓子をラインナップし、各話イラストパッケージと缶バッジ・カルタも付属します。3個入りで777円(税込)。

漫画も少女漫画ど真ん中のテイストでとっても可愛いから、新宿観光に訪れた国内外の観光客にも人気が出るかもしれませんね。

和菓子ブランド「新宿女王製菓」の全4話とその和菓子は、8月25日(土)から、新宿マルイ アネックス1F「諸国ご当地プラザ新宿店」で販売スタートしています。

 

女王製菓

 

RELATED 関連する記事