グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

レモンジンジャー&さくらのフレーバーが新鮮な日本酒ベースのスパークリング「8泡美人」

レモンジンジャー&さくらのフレーバーが新鮮な日本酒ベースのスパークリング「8泡美人」

こうも猛暑がつづくと晩酌には泡系のお酒が欠かせませんね。ビールやハイボールで喉を癒やすのもいいですが、たまには趣向の違ったお酒も楽しみたいもの。

近年、女性やお酒の弱い人にも飲みやすいスパークリング日本酒がスーパーなどでも売られていますが、今回紹介する日本酒ベースのフレーバースパークリング「8泡美人」がなかなか面白そうな趣向のお酒なんです。

まずこの可愛いボトルデザイン、合格♪

「8泡美人」は、滋賀県・近江石部の酒蔵 竹内酒造による日本酒ベースのスパークリングで、味わいが「レモンジンジャー」「さくら」の2種類で、日本酒ベースとしてはなかなかめずらしいフレーバー。

8泡美人 レモンジンジャー

8泡美人 さくら

若い人たちにもっとおしゃれに手軽に日本酒を楽しんでもらいたいという思いのもと作られた「8泡美人」。プレ販売期間を経て8月8日に新発売となります。プレ販売時には女性を中心に飲みやすいとの感想が多かったようで、ボトルデザインの可愛さも相まって女性に人気が出そうな予感。

アルコール分は6%と控えめで容量も300mlなので、お酒の弱い人でも楽しめそうな日本酒ベーススパークリングですね!

 

近江の美酒 香の泉

 

RELATED 関連する記事