ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

頭に巻けば懐かしの”国鉄ヘルメット”になっちゃう、被れるフェイスタオル爆誕!

頭に巻けば懐かしの”国鉄ヘルメット”になっちゃう、被れるフェイスタオル爆誕!

鉄道ファン、または国鉄がまだあった時代を知る人達にとってはかなりツボなアイテムが登場しました。国鉄ヘルメット風の「被れるフェイスタオル」です(笑)

懐かしのロゴ!

どうして作った?感が満載のこちらの「被れるフェイスタオル(国鉄ヘルメット風)」は、国鉄の作業員が被っていた、JNRマークが入った黄色いヘルメットをモチーフにしたフェイスタオルなんです。

頭に巻くことで、国鉄が稼働していたノスタルジックなあの頃の記憶が蘇ります。ニット帽にはせず、タオルとして使えるようにしたところもポイントですね。だって、被るの恥ずかしいもん…。

国鉄ヘルメット

鉄道イベントの時に首に巻いて挑むもよし、頭に巻いて周囲からの熱い視線を浴びるのも良いでしょう。鉄道ファンならきっとグッジョブサインを送ってくれるはず!以前紹介した国鉄コンテナバッグと合わせれば完璧です!

戸口から戸口へ…懐かし国鉄の貨物コンテナがショルダーバッグ&PCバッグになった!

国鉄が使用していた懐かしの貨物コンテナがバッグになりました。目のつけどころが面白い♪鉄道好きにとっては懐かし?のカラーとデザイン。このモチーフになっているのは国鉄時代に使用されていた6…

「被れるフェイスタオル(国鉄ヘルメット風)」は8月5日(日)から書泉グランデ6階(神保町)、書泉ブックタワー5階(秋葉原)、書泉オンラインサイトで発売されますが、8月4日(土)・5日(日)に開催される「鉄道模型コンテスト2018」書泉ブースでも販売されるそうです。価格は1,500円(+税)。

 
 

RELATED 関連する記事