ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

昭和世代お断り。平成最後の夏に平成を着る「平成ゆとりTシャツ」なる謎Tが3日間限定販売!

昭和世代お断り。平成最後の夏に平成を着る「平成ゆとりTシャツ」なる謎Tが3日間限定販売!

2019年、天皇陛下の退位に伴って皇太子さまが新天皇に即位され、元号「平成」が終了となりますが、それを考えると今夏が平成最後の夏となります。

この”平成最後の夏”にあわせ、なんと平成生まれのゆとり世代限定の「平成ゆとりTシャツ」が3日間限定で発売中です!

おシャレすぎか(笑)

この「平成ゆとりTシャツ」は、Tシャツから日本のコミュ力を上げる「喋るTシャツ」の第3段となるTシャツで、最近の若者はゆとりだ!人見知りだ!と言われることが多い平成生まれ世代に向け、新しいリアルなコミュニケーションを作り出してもらうためのTシャツなのです。

ホームページに入るとまず平成の生まれ年を聞かれ、平成生まれしか入ることができないというこだわりよう。

「平成ゆとりTシャツ」のデザインはいたってシンプル。胸には”1989-2019”の平成時代の西暦が書かれているのみ。この数字によって「そのロゴなんていう意味?]「1989-2019って?」といったコミュニケーションが生まれるわけです。

さらにサイズは、ゆとり世代を表す”ゆとりサイズ”のL〜XXLのみというこだわりよう(笑)そこまでやらなくてもとは思ってしまうわけですが、このユニークさもまた、コミュニケーションを生むひとつの形ですね。

平成最後の夏に平成を着る「平成ゆとりTシャツ」は7月20日(金)まで、オンラインストアで購入可能となっています。

このユーモアがあるかぎり、日本の将来は明るいぞ!

 

平成ゆとりTシャツ – 喋るTシャツ第三弾

 

RELATED 関連する記事