ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

伝統的でありながら洗練された編地模様が美しい「三軸組織」の限定アイテムたち

伝統的でありながら洗練された編地模様が美しい「三軸組織」の限定アイテムたち

三方向に走る糸が複雑に絡み合ってできた特殊なシルクの布地、三軸組織。京くみひもの技術を応用して作られるこの生地を利用して、さまざまなプロダクトを展開する「SANJIKU」と、セレクトリサイクルショップの「PASS THE BATON」がコラボレーションし、素敵なオリジナルアイテムが発表されました。

7月14日(土)から発売されるのがこちらの「SANJIKU × PASS THE BATON Original Items」です。

まず目を引くのはグラデーションの美しさです。繊細な細かなデザインは三軸ならでは。

グラデーションや複雑な模様を作っているのは細かい穴がたくさん開いた”紋紙”と言われるもので、今ではデータ化されたデザイン柄が主流ですが、三軸組織で使用する織機では、紋紙でなければ柄を出すことができません。三軸組織の織機は、現在日本に2台しか残されていない希少なものなんだそうです。

Fukusa 各 ¥12,000-(税抜)

Fukusa 各 ¥12,000-(税抜)

「SANJIKU × PASS THE BATON Original Items」では、三軸組織のサンプル生地やあまり生地の中から素材をセレクトして活用しており、この取組はセレクトリサイクルショップである「PASS THE BATON」ならでは。

 

Card case 各 ¥6,000-(税抜)

Gamaguchi 各 ¥6,000-(税抜)

ふくさ や がま口 といった日本らしいアイテムのほか、カードケースやアクセサリー類もラインナップされています。貴重な織機を使用して美しい模様を作り上げる三軸組織のしごとを是非お手元で体感してみてはいかがでしょうか。

「SANJIKU × PASS THE BATON Original Items」はPASS THE BATON 京都祇園店限定で7月14日(土)から発売されます。

 
 

RELATED 関連する記事