雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

べっぴんさんになりはった…。スレンダー女性へと変化を遂げたゲゲゲの鬼太郎「ねこ娘」フィギュア発売

べっぴんさんになりはった…。スレンダー女性へと変化を遂げたゲゲゲの鬼太郎「ねこ娘」フィギュア発売

今年でアニメ化50周年を迎え、4月1日(日)からはフジテレビ系で新作アニメがスタートした「ゲゲゲの鬼太郎」。

「ゲゲゲの鬼太郎」新作アニメ放送決定!初代鬼太郎の野沢雅子さんは目玉のおやじ役!

2018年1月3日にアニメ化50周年を迎えた元祖妖怪漫画「ゲゲゲの鬼太郎」。言わずと知れた水木しげるさんの代表作ですが、4月1日(日)からフジテレビ系で新作アニメの放送が決定しました!キービジ…

新作ゲゲゲの鬼太郎では、初代・鬼太郎役を演じていた声優の野沢雅子さんが目玉おやじ役を演じることでも話題になりましたが、本作から鬼太郎ファミリーの「ねこ娘」が、めちゃくちゃスレンダーなシルエットに変わったことも大きな話題を呼びました。

そして、そのアップデートされた「ねこ娘」がいよいよフィギュア「HG Girls ねこ娘」になって登場です!

どうだこの美脚!これまでの鬼太郎シリーズの「ねこ娘」とは一線を画すプロポーションであります。衣装に大幅な変更はないんですが、完全にモデルさん体型です。

このフィギュアはバンダイのHG Girlsシリーズからリリースされるもので、8等身の美脚の魅力を最大限造形に演出するポージングをとっています。

スカートが揺らめく柔らかな質感も再現されており、さらに瞳には5色の色を使って透明感のある鋭い視線を演出。ねこ娘の妖艶さを最大限に引き出しています。

現在ホームページでは予約受付中ですが、かなりの人気ぶりのようで、すでに初回準備数に達してしまったそうです。現在予約受付中のものに関しては2019年1月の発送を予定しているとのこと。

新作アニメで大きな変化のあった「ねこ娘」の特徴を生かした「HG Girls ねこ娘」。1,944円(税込)とお手頃感もあるので、鬼太郎ファンは要チェック!

 

HG GIRLS ねこ娘

 

RELATED 関連する記事