雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

究極の化粧筆!広島県の伝統工芸「熊野筆」がリラックマとのコラボで可愛いメイクブラシ誕生

究極の化粧筆!広島県の伝統工芸「熊野筆」がリラックマとのコラボで可愛いメイクブラシ誕生

広島県の熊野町で生産されている筆「熊野筆」。1975年に伝統工芸品の指定を受け、現在、毛筆や画筆、化粧筆などさまざまな用途で人気の筆ですが、このほど熊野筆と人気キャラ「リラックマ」がコラボしたメイクブラシ「リラックマクマノフデ(熊野筆)」が登場しました!

く〜!リラックマ可愛い♪

「リラックマクマノフデ」はフェイスブラシとチークブラシがラインナップされており、フェイスブラシは3色の原毛1本1本を、職人の手仕事により丁寧に整えていくことで、リラックマの顔を毛先に描き出しています。お見事すぎるリラックマのお顔の再現に職人さんの技術の高さが伺えます。

フェイスブラシ 5,500円+税

フェイスブラシ 5,500円+税

そしてチークブラシはリラックマとコリラックマの2バージョンが用意されています。リラックマチークブラシでは、リラックマをイメージした茶色の染色毛により、丸平型のブラシになっており、コリラックマリークブラシではコリラックマの大好きないちごをイメージしたピンクの染色毛で丸型ブラシに仕上げています。

リラックマ チークブラシ 3,700円+税

コリラックマ チークブラシ 3,700円+税

どちらも毛先を切らずに揃える伝統の書筆の製法で作り上げられており、この伝統製法によって肌あたりやわらかな化粧筆にしあげられています。これこそまさに熊野筆が人気の所以。

フェイスブラシ、チークブラシともに天然木を軸に使用し、リラックマのイラストが刻印されています。なお、各商品には熊野産の優れた品質の証「熊野筆ブランドマーク」証紙が貼り付けられ届けられるそうです。

昔ながらの製法で作り続けられている熊野筆が、リラックマのような人気キャラとのコラボを行うことは、職人さんの技術をより多くの人々へ伝えるきっかけにもつながるのではないでしょうか。

リラックマクマノフデ(熊野筆)はオンラインからも購入可能となっています。

 

リラックマクマノフデ(熊野筆)

 

RELATED 関連する記事