アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

縄文展のシュールすぎアイテム「土偶ペンライト」がかなり人気らしい!気になってる人は急いだほうがいいかも

縄文展のシュールすぎアイテム「土偶ペンライト」がかなり人気らしい!気になってる人は急いだほうがいいかも

東京国立博物館で開催される、縄文時代に関連した大規模な特別展「縄文展」。7月3日の開催日が近づいてきましたが、縄文展は魅力的な展示内容のほかに、特別前売券の「グッズセット前売券」でも注目されているんです。

このグッズセット前売り券でゲットできるアイテムが、こちらの3種類。

  • 発掘現場必携アイテム
  • 土偶ペンライト
  • 土偶パペットタオル

なんだこのセンスはw 縄文関連の展覧会でふつうペンライト用意する?(笑)発掘現場必携アイテムというのもなかなかシュールで趣が感じられます。こういうの、嫌いじゃない…。

そしてなんとこのグッズセット前売り券のうちの「土偶ペンライトセット前売り券」が、ローソンチケットで完売したというのです!

みんなお好きなんですね♪土偶ペンライトセットはローソンチケット以外ではまだ購入できるみたいなので、気になっている方は急いだほうが良いと思います。

これらの「保冷剤」「軍手」「土偶ペンライト」「土偶パペットタオル」は、特別前売り券に残数が発生したときは展覧会のショップで発売するそうなのですが、この様子だと残数はあまり期待しないほうが吉かもしれませんね。

縄文展は、縄文時代の出土品の国宝6点が初めて勢揃いする貴重な展覧会でもあるので、縄文時代、考古学などに興味のある人にはすごくオススメです。同時開催で、先日紹介したVR作品「DOGU 美のはじまり」も初公開されるので、合わせてチェックしてみてください。

縄文のビーナスも!なんと国宝土偶5体が総出演するVR作品「DOGU 美のはじまり」初公開

土偶女子という言葉が登場して数年が経ちますが、最近さらに注目を集めることが多くなった「縄文時代」や「土偶」。7月3日からは東京国立博物館で特別展「縄文-1万年の美の鼓動」が開催されることになっており、…

縄文-1万年の美の鼓動(縄文展)

  • 会 期:2018年7月3日(火) ~9月2日(日)
  • 会 場:東京国立博物館 平成館(上野公園)
  • 開館時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)(ただし、金曜・土曜は21:00まで開館。日曜および7月16日(月・祝)は18:00まで開館)
  • 休館日:月曜日(ただし7月16日(月・祝)、8月13日(月)は開館)、7月17日(火)
 

特別展「縄文-1万年の美の鼓動」(縄文展)

 

RELATED 関連する記事