グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

攻めのカルビー!別添の納豆フレークをポテチにかけて食べる「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」爆誕

攻めのカルビー!別添の納豆フレークをポテチにかけて食べる「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」爆誕

納豆好きのためのポテトチップスが誕生です!

カルビーが、別添の納豆フレークをポテトチップスにかけて食べる新商品「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」を発表しました。

ポテトチップス 納豆好きのための納豆味

ポテトチップス 納豆好きのための納豆味

ポテトチップスに納豆味とは、カルビーの攻めの姿勢がひしひしと感じられますが、納豆好きからすればこれはまさに大英断!考えただけで納豆の香りが鼻をサファッと通過していきます。

気になるのは発売に至った経緯ですが、2016年にカルビーが、別添のかつおぶしをかける「かけて食べるポテトチップス お好み焼き味」を限定発売したところこれが好評で、”別添シリーズ”の第2段の商品を開発することになったそうです。

その第2段としてロックオンされたのが納豆。納豆が苦手な人からすると「なぜ納豆?」というクエスチョンが頭を駆け巡るわけですが、パリパリ食感のポテトチップスとネバネバ納豆の相性の良さに着目したんだとか。

食べ方としては、別添の納豆フレークをお好みの量を調整しながらふりかけて(一度に全部入れてもOK)、納豆フレークがチップス全体にいきわたるように袋を振ります。そして食感を楽しむ。納豆フレークを入れる前に少しポテチを味わっておくと、入れる前と入れた後での違いを楽しめるとのこと。納豆のネバネバした素材感も楽しめるそうです。

納豆フレークをかける前のベースとなるポテトチップスは、からし醤油味をイメージした醤油味のポテトチップスなんだそうです。からしをイメージするあたり、抜かりなし!

「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」は6月25日(月)から 全国のローソン店舗限定で発売されます。価格はオープン価格。カロリーは304kcal。

 

カルビー株式会社

 

RELATED 関連する記事