ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

子どものころ楽しみだった!学研「科学と学習」や「ひみつシリーズ」が電子書籍で復刻配信!

子どものころ楽しみだった!学研「科学と学習」や「ひみつシリーズ」が電子書籍で復刻配信!

学研が、電子版まんが復刻シリーズ「もう一度見たい!あのころの学研」と題して、1970年代から1980年代にかけて刊行されていた書籍を復刻発売しました。

「あのころの学研」は、1970年代から1980年代に子どもたちの定番の読み物として人気だった「科学と学習」や「ひみつシリーズ」のコンテンツを電子書籍として復刻させるシリーズで、今回第一弾として2冊が発売されました。

内山安二コレクション 1

一冊目が「内山安二 学研まんがコレクション①」。「科学と学習」のなかで連載をもっていた内山安二先生の作品群をまとめた本著。今回の第1段では、「5年の科学」1976年4月号から連載された『量貫さんと弟子立太とそのなかまたちの物語』、「5年の科学」1977年4月号から連載された『不思議の国の元照さん』の2作品が収録されています。

前者は長さや重さなどを「はかること」で、後者は「科学の知識」でさまざまな問題を解決します。

学研まんが ひみつシリーズ できるできないのひみつ

2冊めは「学研まんが ひみつシリーズ できる・できないのひみつ」。「ひみつシリーズ」の人気タイトル「できるできないのひみつ」。本作は二部構成からなり、第一部は主人公のやっ太と変な外国人デキッコナイスたちが、「日本に百階建てのビルを建てられるか?」や「人間はどこまで深く海にもぐれるか?」など、科学や人間の限界をさまざまなアプローチから考察。第二部はライト兄弟の飛行機の発明など、できないと思われていたことに挑戦した人々を紹介しています。

2冊ともにおまけコンテンツも用意されているのでそちらにも注目。

第一弾の2冊はKindle、楽天kobo、google play、ibooksなどの各電子書籍ストアで配信されていますので、ご自身にあったストアでゲットしてみてください!

 

もう一度見たい!あのころの学研

 

RELATED 関連する記事