エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

やっぱ王将は信長か?いや、家康?戦国時代の武将を将棋の駒にして遊べる戦国武将合戦将棋【陣 -JIN-】

やっぱ王将は信長か?いや、家康?戦国時代の武将を将棋の駒にして遊べる戦国武将合戦将棋【陣 -JIN-】

クラウドファンディングで将棋に関するとても興味深いプロジェクトがスタートしています!6月11日からMakuakeで支援を募集しているのは、好きな武将を好きな駒に乗せることができる「戦国武将合戦将棋【陣 -JIN-】」です。

なるほど!

戦国時代の武将のフィギュアを将棋の駒にして将棋を指すことができるんです。武将の甲冑フィギュアはアクリル製で、透明な将棋の駒に自由に取り付けて使用することができます。

フィギュアの裏面には武将の名前に加えて家紋が記されているのもこだわりポイント。武将駒は28駒用意されており、どちらがどの武将を持ち駒にするのか?から駆け引きはスタートしているわけですね。

そして気になる武将28駒がこちら。

これにプラスして足軽駒(黒・赤)各9駒が付いてきます。

最近はテレビやネットで将棋の話題が多く取り上げられるようになり、最近将棋を始めたという人も多いでしょう。そんな初心者のために、将棋駒には各駒の進める方向が記されています。

戦国武将合戦将棋は戦国武将がテーマと言うだけあって、戦国時代の陣形をイメージした配置からスタートするなどのちょっと変わった楽しみ方も提案。相手と話し合ってオリジナルルールを作って対戦したりしても面白いかもしれませんね。

好きな武将を好きな駒に乗せて将棋が楽しめる「戦国武将合戦将棋【陣 -JIN-】」は、クラウドファンディング Makuakeで支援を募っています。

戦国武将合戦将棋【陣 -JIN-】 – Makuake

 
 

RELATED 関連する記事