グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

かき氷を炙る!?ガスバーナーで炙って焼き林檎のような風味が楽しめる「炙りかき氷」

かき氷を炙る!?ガスバーナーで炙って焼き林檎のような風味が楽しめる「炙りかき氷」

かき氷を炙ります。

東京・南青山にある、LEXUSが考えるライフスタイルを発信する「INTERSECT BY LEXUS – TOKYO」が、夏季限定で「炙りかき氷」なるメニューを提供しています。

わぉ。ほんとに炙ってるよ!

この「炙りかき氷」は、かき氷の上に、液状の食材をムース状にした”エスプーマ”が添えられており、このエスプーマをガスバーナーで炙ることで完成します。

ムース状のエスプーマは青森県産の百年林檎の果汁が含まれていて、これを炙ることで焼きりんごのような風味を楽しむことができるんだとか。炙っても、ふわふわ食感はもちろんそのままに。

かき氷で重要なのはやはり”氷”。「炙りかき氷」の氷には、軽井沢の自然の寒さだけで時間をかけ結氷させた天然氷が使用されており、この軽井沢の天然氷を食べられるのはINTERSECTだけなんだとか。ふわふわサラサラ食感のかき氷が堪能できそう♪

天然氷とエスプーマの間には林檎ブロックがトッピングされていて、甘すぎずにさっぱりとしたかき氷を楽しめます。

INTERSECTでは「炙りかき氷」の他にも、国産の本わらび粉とミルクのコクを活かした「ミルクの煉包み 」や、宮古島産マンゴーとスーパーフード、ピタヤ(ドラゴンフルーツ)を一緒にしたスムージー、国産ブルーベリーとさくらんぼの佐藤錦を合わせたスムージーなどを提供中。

「炙りかき氷」のお値段は1,000円(税込)ということでなかなかリッチなかき氷ですが、たまには贅沢に甘味を楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

 

INTERSECT BY LEXUS

 

RELATED 関連する記事