可愛いお守り袋にリップをイン「福福リップ」に日本の夏をイメージした新柄が登場!

可愛いお守り袋にリップをイン「福福リップ」に日本の夏をイメージした新柄が登場!

昨年、歌舞伎フェイスパックや将棋デショコラなどを販売する一心堂本舗が販売を開始した、現代的なデザインのお守り袋にリップクリームが入った「福福リップ」

お守り袋とリップクリームという、いつもそばにあるアイテムを一緒にしてしまうというユニークなアイデアが受けて、話題になりましたが、「福福リップ」にこのほど、日本の初夏をテーマにした爽やかな新柄が登場しました。

今回新登場したのは全5種類。日本の夏色を採用した、とっても爽やかなデザインが印象的です。

ストライプ水色&薄ピンク・・・これまでのお守り袋にはなかったストライプ柄をやさしいミルキーカラーのペアで。

千鳥格子黄色&水色・・・日本の初夏を思わせる爽やかな黄色と水色を、クラシカルな千鳥格子柄に合わせました。

六文銭黄色・・・真田幸村の家紋としても有名な六文銭を、フレッシュなサマーイエローと合わせポップな仕立てに。

古来より日本に根付いているお守りをもっと身近に見に付けて欲しいという思いで登場した福福リップ。その思いが多くの人に受け入れられそうな素敵なお守りになってますね。

リップクリームは柚子の精油が爽やかに香りますが、柚子の香りは邪気をはらう香りとして古くから親しまれてきたものなのだそう。お守り袋は山梨県富士吉田市で 1,000 年以上前に始まったと言われる「ふじやま織り」が使用されています。

「福福リップ」の新柄5種は5月1日から販売中。価格は1,080円(税込)です。

 

一心堂本舗

 

RELATED 関連する記事