エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

漂う哀愁と「何か起きるぞ」感!サントリー伊右衛門の新CMに加藤茶、高木ブー、仲本工事が登場!

漂う哀愁と「何か起きるぞ」感!サントリー伊右衛門の新CMに加藤茶、高木ブー、仲本工事が登場!

3月にリニューアルした緑茶「伊右衛門」のテレビCMに草彅剛さんが本人役で出演して話題になりましたが、伊右衛門のテレビCMの第2弾が公開されました。

弾2弾のキャストにはザ・ドリフターズの加藤茶さん、高木ブーさん、仲本工事さんが登場です!

ドリフの御三方が縁側で語らう姿にはなんともいえない哀愁が漂います。CMのストーリーは「 “こころにざわつき”を抱えた現代人が、江戸時代の伊右衛門夫妻の茶屋に訪れ、お茶を飲んでホッとして心を軽くする」というもので、このドリフの御三方はこころにどんなざわつきを抱えているのでしょうか?

映像の中では、仲本さんが「俺たち誰かを笑わせてきたのかな」とポツリ。笑わせもらいましたとも!高木ブーさんが「笑われてたりして」というと加トちゃんが「いいんだよ、それならそれで」と…。く〜っ(泣)

全員集合やドリフ大爆笑を楽しませてもらった世代からしたらこのやり取りはこころにグッときてしまいますね。

[動画アリ] 大胆すぎる!「8時だョ全員集合」で酔っぱらい目線の為にセットごとゆがませちゃう発想がスゴい

1985年までTBSで放送されていた伝説の人気番組「8時だョ! 全員集合」。志村けんさんや加藤茶さんをメンバーとするザ・ドリフターズが全力でコントを繰り広げる、昭和時代を代表するバラエティ番組でした。…

で、このままホッと癒やされて終わるのか?いや、これは何かのフリなのか?と思っていたところに…

でた!これぞドリフ(笑)

それでは、伊右衛門の新TVCM「こころの茶屋 たらい」篇をどうぞ!

 

RELATED 関連する記事