エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

おかえりなさい!18年ぶりに赤塚不二夫のギャグ漫画「天才バカボン」がテレビアニメ化

おかえりなさい!18年ぶりに赤塚不二夫のギャグ漫画「天才バカボン」がテレビアニメ化

おかえりなさい!

赤塚不二夫さんの大人気ギャグ漫画「天才バカボン」が18年ぶりにテレビアニメで帰ってくることになりました。

深夜!天才バカボン

天才バカボンは昨年に誕生50周年を迎えましたが、2018年は赤塚不二夫さんの没後10年にあたる年でもあります。1999年から2000年にかけて天才バカボンを原作とするテレビアニメ「レレレの天才バカボン」が放送されていました。

18年ぶりにテレビアニメ化となるバカボンのタイトルは「深夜!天才バカボン」。まんまではありますが深夜枠での放送となります(笑)7月からの放送で、放送局はまだ未発表となります。

気になるバカボンのパパ役には俳優の古田新太さんが務めることが発表されており、バカボンには入野自由さん、ママには日髙のり子さんが決定しています。

  • パパ:古田 新太
  • バカボン:入野 自由
  • ママ:日髙 のり子
  • ハジメ:野中 藍
  • 本官:森川 智之
  • レレレのおじさん:石田 彰
  • ウナギイヌ:櫻井 孝宏

赤塚不二夫さんのギャグ漫画のテレビアニメ化の復活といえば「おそ松くん」を原作とした「おそ松さん」が人気アニメとなり話題となったことが記憶に新しいですが、7月から放送の本作にも期待する人は多いことでしょう。

「深夜!天才バカボン」の公式ホームページ、公式ツイッターが既に公開されていますので合わせてチェックしてみてください。

 
 

RELATED 関連する記事