和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ソフトサラダに新フレーバー!瀬戸内産レモンを使用した「ソフトサラダ レモン味」が期間限定で登場

瀬戸内産レモン使用「ソフトサラダ レモン味」期間限定登場

子供の頃、おばあちゃんちで初めて食べたソフトサラダ。あの頃からずっと大好物。

1970年に発売されたロングセラーの定番お煎餅「ソフトサラダ」。個人的にソフトサラダのあの表面の塩っ気は、ハッピーターンのパウダーに匹敵する美味しさだと思っていますが、そんなソフトサラダに期間限定のフレーバーが登場しました。

4月に発売されるのは、瀬戸内産レモンパウダーを使用した「ソフトサラダ レモン味」です。

ソフトサラダ レモン味

ソフトサラダ レモン味

これはさっぱりした味わいが楽しめそうでイイかも!おなじみのソフトサラダのパッケージは爽やかな水色に。

「ソフトサラダ レモン味」は味付けに瀬戸内産レモンパウダーを使用し、さっぱりとしたキレのある味わいが特徴。口に入れた瞬間に爽やかなレモンの風味が広がる程に、瀬戸内産レモンがフィーチャーされています。ソフトサラダの軽い食感とレモンのサッパリ感は相性が良さそう♪

瀬戸内産レモンを使用したドリンクやお菓子は見かけることはありますが、ソフトサラダのようなロングセラー商品に使用されるとなると気になっちゃいますね。

レギュラー商品ではなく期間限定商品とのことなので、気になった方はこの機会を逃さなぬようマークしておきましょう。「ソフトサラダ レモン味」は4月9日(月)から10月末まで全国発売。価格は18枚入りで190円前後(ノンプリントプライス)。

 

亀田製菓株式会社

 

RELATED 関連する記事