グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

な、なんですと!?鳥取県の味「白バラコーヒー」を再現したポテトチップスが発売!

な、なんですと!?鳥取県の味「白バラコーヒー」を再現したポテトチップスが発売!

いくら「地元ならではの味」と言えどもここまでくるとは!

カルビーが様々な地域で限定発売している、47都道府県の「地元ならではの味」を再現したポテトチップス。これまでJapaaanでも色んなフレーバーを紹介してきましたが、今回紹介するのは鳥取の味で、なんとあの「白バラコーヒー」の味が登場です。

”白バラ”といえば鳥取県民の”ソウルフード”とも言われており、大山乳業農業協同組合が製造している牛乳「白バラ牛乳」と「白バラコーヒー」が有名です。白バラ牛乳からは様々なグッズが登場していることでも知られています。

パッケージのまんま!大山乳業農協の「白バラ牛乳」ブランケットが可愛いよ♡

大山乳業農業協同組合が製造している牛乳「白バラ牛乳」。鳥取県民の”ソウルフード”とも言われており、近年では全国的にもその名を知られるようになってきています。以前Japaaanで、「白バラ牛乳」…

2月17日(月)から数量限定・期間限定で発売される「ポテトチップス 白バラコーヒー味」は、「白バラコーヒー」の美味しさを再現したポテトチップスで、大山乳業農業協同組合の白バラ全粉乳を使用し、すっきりとした甘さに仕上げられています。

「白バラコーヒー」とポテトチップスは意外と相性抜群で、クセになる味わいとのこと。

鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知(9県)の地域限定商品なので、出張や旅行に行ったときのお土産にも良いかもしれませんね。

 
 

RELATED 関連する記事